グルムムンド帝国

提供: ネアリア叙事詩wiki
移動先: 案内検索

グルムムンド帝国は三ツノ国の北方に位置する多民族集合国家である。

グルム家が皇帝位と共に三賢竜地炎竜グルム』を代々継承している。


グルム家 家系図

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ゲイリス
竜帝歴154年 - 197年(8)
 
ガイウス
竜帝歴158年 - 197年
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
フィーリス
竜帝歴182年 - 198年(9)
 
ルクス
竜帝歴185年 -


種族・人種等

ウリザ山脈の麓にドワーフ郷がある。すぐ南にミルラン砦が築かれることで帝国傘下となった。元々ウリザ山脈に住む火竜とは因縁があり、地炎竜グルムが仲裁する形で争いを避けている。
元々人里で人間と共存していたものが多い。非力ゆえに人間と共闘、共存の道を選ぶ。戦いの際使用する高価な武具はノーム製のものが多い。
帝国北側にあるトロール峡谷に住んでいた。火を嫌う種族特性によって、火竜の脅威におびえていた。脅威としていた火竜が地炎竜グルムにより統治されたため、帝国傘下となった。大きな体と力は帝国には欠かせない生産力、軍事力となった。


皇の盾

皇帝を守護するために結成される親衛隊。

グルム分家のマグノリア家を中心に、各連合種族から腕利きの戦士が選出される。

ゲイリス帝の時代は七人の騎士が選ばれ、『皇の盾七騎士』を名乗っている。

皇の盾七騎士

  • ガイウス・グルム
ゲイリス帝の弟。分家に伝わる両手剣術を会得している。当代皇の盾のリーダー。
  • ジーグ・マグノリオ
マグノリア家の家長。七騎士最年長だが、衰えを知らぬ怪力で鉄槌を扱う。
  • ジグザル・マグノリオ
ジーグの息子。ガイウスとは剣術修行を共にした親友。
  • ジーラ・マグノリオ
ジーグの娘。紅一点ながら、美しい見た目とは裏腹に豪槍の使い手。
  • ドラクモル
ドワーフの戦士。先祖代々受け継がれる『火竜の盾』を所持。
  • プロツィオン卿
毛深い犬チェヴィラにまたがったノームの騎士。
  • ダイヤモンド
最上位のトロール。ダイヤのサークレットが目印。